MENU
7戦争
いちご戦争

いちご戦争 いちごせんそう

小学生から OK

著者
今日 マチ子
出版社
河出書房新社
発刊状況
完結

せんそうは苦しくて、甘い。

実体験としては知らない 私たちにとっての戦争観とは

推薦コメント

男の子にとっての戦闘機や銃は、女の子にとっては甘いものかもしれない。そんな世界を絵だけで想像力豊かに表現した作品。甘いものは可愛くて美味しい。武器は機能的で美しい。ただ無批判に甘いものばかり食べていたら体を壊すように、戦闘機や銃が、世の中を動かすという甘い夢にとらわれ周りが見えなくなっているうちに起こってしまうのが、戦争なのかもしれない。そういうものに惹かれるところが人にはあるのだ。それに気づいた瞬間、誰もがぞっとするのではないか。今日さんのイメージの世界は広く深い。怖くて、かわいくて、甘い。戦争の怖さって実はこういう怖さなんじゃないかと思わせる、唯一無二の戦争マンガだ。

ヤマダ トモコ(マンガ研究者 / 米沢嘉博記念図書館)

ヤマダ トモコ
Tomoko Yamada

マンガ研究者 / 米沢嘉博記念図書館

1967 年生まれ。富山県高岡市出身。明治大学米沢嘉博記念図書館展示・イベント担当スタッフ。日本マンガ学会理事。2013 年「バレエ・マンガ~永遠なる美しさ~」展総合監修、2015 年「『描く!』マンガ展」展示構成アシスタント・図録編集などマンガ展の仕事や、少女マンガ関係のライター仕事が多い。

  • 発刊状況は 2017 年 10 月 1 日時点のものとなります。
  • 小学生から OK はあくまで委員会の判断による目安となります。

いちご戦争 のみんなのツイート

みなさんのご意見、ご感想を Twitter でお待ちしています。
#これも学習マンガだ

同じ「7 戦争」カテゴリ