MENU
ファンタジウム

ファンタジウム ふぁんたじうむ

小学生からOK

著者
杉本 亜未
発刊状況
完結

一流マジシャンの資質とは?

難読症(字が書けず、本が読めない)の男の子がマジシャンに

推薦コメント

主人公は難読症(字が書けず、本が読めない)の男の子。「普通」のことができることを求める親に認めてもらえず、なかなか友達もできない中、伝説のマジシャンの孫、北條と出会い、マジシャンとして道を切り開いていく物語。長所に気づき、それを延ばそうとしてくれる人との出会いによって、自分の人生は大きく変わる可能性がある。そのキーマンは家族でないかもしれない。学校の先生や、たまたまどこかで会った他人かもしれない。家族でなくても、だれかの運命を変えるような人生のかかわり方だってあるのかもしれない。 人を成長させる、あらゆる関係性についてその可能性を提示するような、懐の広い魅力的な作品だ。

山内 康裕(一般社団法人マンガナイト/レインボーバード合同会社 代表)

  • 発刊状況は2020年10月1日時点のものとなります。
  • 小学生からOKはあくまで委員会の判断による目安となります。

ファンタジウム のみんなのツイート

みなさんのご意見、ご感想をTwitterでお待ちしています。

#これも学習マンガだ

同じ「11 多様性」カテゴリ