MENU
4社会
レッド

レッド れっど

著者
山本 直樹
出版社
講談社
発刊状況
完結
電子書籍化

ヒーローなき「革命」のゆくえ

あなたは「連合赤軍」や「あさま山荘事件」を知っていますか?

推薦コメント

1970 年前後の「連合赤軍」や「あさま山荘事件」をモデルとした作品。出来事のひとつひとつがものすごく丁寧に落とし込まれている。1970 年というと、そう遠くない昔、しかも日本で起きたことなのに、その出来事があまりにも今の現実とかけ離れているため、教科書で年表だけを見ていても、なかなか理解ができない人は少なくないだろう。そんな人こそこの作品をぜひ手に取って、「革命」を目指した若者たちに漂う空気を感じ取ってほしい。作中には格好よくて特別なヒーローは出てこない。登場するのはどこか自分に自信が無いような、どこにでもいそうな人間ばかりだ。みんな似たようなメガネと髪型をしていて、一様にぬめっとした表情をしており、区別がつかない。人間はいとも簡単に環境に心を持っていかれてしまう。そしてそれはおそらく、あなた自身も例外ではないのだ。

佐渡島 庸平(株式会社コルク 代表取締役社長)

佐渡島 庸平
Youhei Sadoshima

株式会社コルク 代表取締役社長

2002 年に講談社に入社し、週刊モーニング編集部に所属。『バガボンド』(井上雄彦)、『ドラゴン桜』(三田紀房)、『働きマン』(安野モヨコ)、『宇宙兄弟』(小山宙哉)、『モダンタイムス』(伊坂幸太郎)、『16 歳の教科書』などの編集を担当する。2012 年に講談社を退社し、クリエイターのエージェント会社、コルクを設立。現在、漫画作品では『オチビサン』『鼻下長紳士回顧録』(安野モヨコ)、『宇宙兄弟』(小山宙哉)、『テンプリズム』(曽田正人)、『インベスター Z』(三田紀房)、『ダムの日』(羽賀翔一)、小説作品では『マチネの終わりに』(平野啓一郎)の編集に携わっている。
twitter @sadycork

  • 発刊状況は 2017 年 10 月 1 日時点のものとなります。
  • 小学生から OK はあくまで委員会の判断による目安となります。

同じ「4 社会」カテゴリ