MENU
4社会
マイホームヒーロー

マイホームヒーロー まいほーむひーろー

著者
山川直輝/朝基まさし
出版社
講談社
発刊状況
未完
電子書籍化

特殊な世界を見てみたい

豊富なミステリー要素を存分位楽しめるリズムがいいストーリー

推薦コメント

主人公はミステリー小説サイトにたいして面白くない小説をアップすることが生きがいの、なんの変哲も無いサラリーマン。一人っ子の娘が反抗期を迎えるものの溺愛し、うざがられても干渉する、どこにでもいるようなうだつの上がらない男のはずだった。しかし、実は妻の実家が資産家で、それを狙う半グレ野郎達のターゲットとなっており、娘は半グレ集団の男に口説かれていたのであった。そんな状況に否応無しに巻き込まれる主人公は、一見すると野暮ったい中年男にしか見えないのに、持ち前のミステリーの知識で八方塞がりの状況に校名を見出していくのである。殺人、詐欺、謀略なんでもありでストーリーは進んでいくので、リズムがめちゃくちゃ良くて飽きさせない展開だ。作中では次から次へと、本当に犯罪者が参考にしそうな新手口が紹介されていく。ほんとちょっと先の世界に、こんな世界が現実にあるのだろうか。事実は小説よりも奇なりというが…。

堀江 貴文(SNS media&consulting 株式会社ファウンダー)

堀江 貴文
Takafumi Horie

SNS media&consulting 株式会社ファウンダー

1972年、福岡県生まれ。 現在は宇宙ロケット開発や、スマホアプリ「TERIYAKI」「755」「マンガ新聞」のプロデュース、また予防医療普及協会としても活動するなど幅広い活躍をみせる。 有料メールマガジン「堀江貴文のブログでは言えない話」の読者は1万数千人の規模に。 2014年8月には会員制のコミュニケーションサロン「堀江貴文イノベーション大学校」(http://salon.horiemon.com/ )をスタートした。 近著に『多動力』『むだ死にしない技術』など Twitterアカウント:@takapon_jp その他、詳細は HORIEMON.COM へ。

  • 発刊状況は 2020 年 10 月 1 日時点のものとなります。
  • 小学生から OK はあくまで委員会の判断による目安となります。

同じ「4 社会」カテゴリ