MENU
10スポーツ
あしたのジョー

あしたのジョー あしたのじょー

著者
ちば てつや、高森 朝雄
出版社
講談社
発刊状況
完結

「あした」を生きる若者たちへ

環境に負けず頑張るジョーの姿にあなたもきっと鼓舞される

推薦コメント

不幸な環境で育ったジョーの背負っている気持ちがひしひしと伝わってくる。環境に負けずにそれを覆して頑張ろうとする人間の姿に、自分も頑張ろうという気持ちになるような作品だ。作中では「あした」という言葉がとても印象的に使われている。「あした」が象徴する、未来を夢見る強い気持ちが何度も語られていて、「あした」を生きるであろう若い人には、是非ジョーの姿に影響を受けてほしいと思う。そして何より、ちばてつや先生の絵が素晴らしい。特に、うまく自分の悲しみと他人と共有できなくて、悲しそうな顔をするときの、ジョーの瞳は読者に雄弁に語ってくる。

佐渡島 庸平(株式会社コルク 代表取締役社長)

佐渡島 庸平
Youhei Sadoshima

株式会社コルク 代表取締役社長

2002 年に講談社に入社し、週刊モーニング編集部に所属。『バガボンド』(井上雄彦)、『ドラゴン桜』(三田紀房)、『働きマン』(安野モヨコ)、『宇宙兄弟』(小山宙哉)、『モダンタイムス』(伊坂幸太郎)、『16 歳の教科書』などの編集を担当する。2012 年に講談社を退社し、クリエイターのエージェント会社、コルクを設立。現在、漫画作品では『オチビサン』『鼻下長紳士回顧録』(安野モヨコ)、『宇宙兄弟』(小山宙哉)、『テンプリズム』(曽田正人)、『インベスター Z』(三田紀房)、『ダムの日』(羽賀翔一)、小説作品では『マチネの終わりに』(平野啓一郎)の編集に携わっている。
twitter @sadycork

  • 発刊状況は 2015 年 8 月 1 日時点のものとなります。
  • 小学生から OK はあくまで委員会の判断による目安となります。

あしたのジョー のみんなのツイート

みなさんのご意見、ご感想を Twitter でお待ちしています。
##これも学習マンガだ

同じ「10 スポーツ」カテゴリ