MENU
山賊ダイアリー

山賊ダイアリー さんぞくだいありー

小学生からOK

著者
岡本 健太郎
出版社
講談社
発刊状況
完結

カラスも食べる驚きの猟師ライフ

命を食べるってどういうこと?狩猟のハウツーを学べ

推薦コメント

著者である青年が、ある日猟師生活に入る。何かを悟ったというわけでもなく、サラリーマンが仕事をするように、猟をする生活を描いたエッセイが本作である。命を大事に食べよう、命に感謝しよう、と声高に訴えるのではなく、日常生活の一部として、当たり前のこととして「命を食べる」ことを描く。この姿こそ、かつて多くの人間が実践していた生活そのものであり、地に根を張った生き方なのかもしれない。作中には、例えば、苦しめないで一息に仕留めた獲物のほうがおいしいという知識や、その調理方法まで、狩猟生活に必要かつ実践できる情報が満載。こんな生き方(食べ方?働き方?)もあるのだな、と新しい世界の開ける作品だ。

ヤマダ トモコ(マンガ研究者 / 米沢嘉博記念図書館)

  • 発刊状況は2020年10月1日時点のものとなります。
  • 小学生からOKはあくまで委員会の判断による目安となります。

山賊ダイアリー のみんなのツイート

みなさんのご意見、ご感想をTwitterでお待ちしています。

#これも学習マンガだ

同じ「5 職業」カテゴリ