MENU
4社会
闇金ウシジマくん

©真鍋昌平/小学館

闇金ウシジマくん やみきんうしじまくん

著者
真鍋昌平
出版社
小学館
発刊状況
未完
電子書籍化

気がついたときには、もう遅い

人は簡単に借金に溺れる。お金の恐ろしさを徹底描写

推薦コメント

「世の中は奪い合いだ。(中略)奪(と)るか奪られるかなら、俺は奪る方を選ぶ!」主人公の闇金業者・丑嶋が作中で放つ台詞だ。真っ当な金融機関からは融資を受けられず、丑嶋のもとにたどり着く顧客たちは、私たちの日常とかけ離れた世界の住人ではなく、パチンコ依存の主婦やフリーターなど、どこにでもいそうな人々。ちょっと情報に疎かったり、自制心が足りなかったりするだけの、普通の市民である。そんな彼らを、丑嶋は徹底的に追い、どんな手段を使ってでも借金を返済させようとする。綿密な取材に基づいて描かれる、「奪られる」側になってしまった人間の苦しみに、背筋が寒くなる。目を背けたくなるような、生々しく残酷な借金地獄絵図。しかし、これは間違いなくリアルな現代日本のひとつの側面なのだ。お金を稼ぐこと、使うこと、そのバランスを考えることの意味を、丑嶋は厳しく教えてくれる。

堀江 貴文(SNS media&consulting 株式会社ファウンダー)

堀江 貴文
Takafumi Horie

SNS media&consulting 株式会社ファウンダー

1972年、福岡県生まれ。 現在は宇宙ロケット開発や、スマホアプリ「TERIYAKI」「755」「マンガ新聞」のプロデュース、また予防医療普及協会としても活動するなど幅広い活躍をみせる。 有料メールマガジン「堀江貴文のブログでは言えない話」の読者は1万数千人の規模に。 2014年8月には会員制のコミュニケーションサロン「堀江貴文イノベーション大学校」(http://salon.horiemon.com/ )をスタートした。 近著に『多動力』『むだ死にしない技術』など Twitterアカウント:@takapon_jp その他、詳細は HORIEMON.COM へ。

  • 発刊状況は 2017 年 10 月 1 日時点のものとなります。
  • 小学生から OK はあくまで委員会の判断による目安となります。

同じ「4 社会」カテゴリ