MENU
5職業
弁護士のくず

弁護士のくず べんごしのくず

著者
井浦 秀夫
出版社
小学館
発刊状況
完結
電子書籍化

善人も悪人も紙一重

倫理観はゼロだが腕は一流の弁護士九頭(くず)の活躍

推薦コメント

ビートたけしさんのような風体の、見るからにダメそうな弁護士の九頭(くず)。エロ話ばかりしていて娘からはバカにされ、正義感あふれる同僚の女性弁護士からは殴られる。無礼な態度で客を怒らせる。ウソをつき、だまし、脅して話を有利に持っていく。道徳心のかけらもない。倫理観もゼロ。とんでもないやつだ。しかし腕は一流。セクハラ、いじめ、離婚、サギ。さまざまな相談が持ち込まれる。複雑な背景、うかがいしれない秘密、口に出せない本音、つまり事件の本質を見抜く力は誰よりも高い。いつの間にか綿密に調べておいて、逃げ場を奪うテクニックも光る。それらは実は厚い人情に裏打ちされている。この世にはオモテもウラもあり、善人も悪人も紙一重だ。冷酷な法律の世界にも、白黒ハッキリしないことがある。世間を学ぶ書。

中村 伊知哉(慶應義塾大学大学院 メディアデザイン研究科 教授)

中村 伊知哉
Ichiya Nakamura

慶應義塾大学大学院 メディアデザイン研究科 教授

1961 年生まれ。京都大学経済学部卒。慶應義塾大学で博士号取得(政策・メディア)。 1984 年、ロックバンド「少年ナイフ」のディレクターを経て郵政省入省。通信・放送融合政策、インターネット政策を政府で最初に担当するが、橋本行革で省庁再編に携わったのを最後に退官し渡米。 1998年 MIT メディアラボ客員教授。2002年 スタンフォード日本センター研究所長。2006 年より慶應義塾大学教授。 内閣府知的財産戦略本部委員会座長、内閣府クールジャパン戦略会議、文化審議会著作権分科会小委などの委員を務める。 CiP 協議会理事長、デジタルサイネージコンソーシアム理事長、映像配信高度化機構理事長、超人スポーツ協会共同代表、デジタル教科書教材協議会専務理事、吉本興業社外取締役、理化学研究所 AIP センターコーディネーター(非常勤)、東京大学客員研究員などを兼務。 著書に『コンテンツと国家戦略』(角川 EPUB 選書)、『中村伊知哉の新世紀ITビジネス進化論』(ディスカバリートゥエンティワン)など多数。

  • 発刊状況は 2017 年 10 月 1 日時点のものとなります。
  • 小学生から OK はあくまで委員会の判断による目安となります。

同じ「5 職業」カテゴリ